未経験からWEBエンジニアになる方法【誰でもなれる】

未経験からWEBエンジニアになる方法【誰でもなれる】在宅・ビジネス

未経験でもWEBエンジニアにはなれます!

未経験でWEBエンジニアになった僕が、実際にWEBエンジニアになるまでに必要な方法というのをまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

未経験からWEBエンジニアになる方法

誰でもなれるとはいいましたが、

「プログラミングってなあに?(´・ω・`)」

ってレベルの方は無理です。

予め勉強しておく必要は当然あります。

とにかくまずは独学

Progate(プロゲート)」っていう無料で学習できるWEBサイトが超便利です。

わかりやすくて経験値とかもあるのでモチベになります。

僕も最初はProgateでひたすら勉強しました。

具体的な勉強方法は、

・Progate内の「PHP/HTML/CSS」を全部勉強
・PHP/HTML/CSSがそれぞれどんな役割を果たすのかを理解する

これが大事なポイントです。

おそらく1ヶ月ほどで基礎知識は身に付けられるでしょう。

全部終わらせたら、次は自分でWEBサイトを作ってみましょう。

なんでもいいからポートフォリオを作成する

「ポートフォリオ」と呼ばれる、いわゆる実力の指標みたいな物を作ります。

とはいえそんな難しいWEBサイトを作る必要はなく、

この人は基礎を理解している!

と思わせられるWEBサイトであればだいじょうぶです。

【ポートフォリオ例】

・WordPressを使用したブログサイト

・コーポレートサイトをイメージした自分を紹介するサイト

・WEBで動くトランプゲーム

・スマブラのキャラランク作成ツール(筆者のポートフォリオです→https://sumarank.site/)

なんかしらのWEBサイトを作成することができたら早速会社を探していきましょう!

未経験採用をしている会社を探す

基本的には未経験採用をしている会社を探すことになります。

正社員かフリーランスかで話変わってくるので、分けて解説していきます。

正社員で探すなら

正社員

求人サイトで「未経験」「初心者」「実務未経験」なんて単語で検索したら割と出てきます。

応募する際の注意点としては、

・月給20万以下
・説明文に「テスター」「ヘルプデスク」という単語がある
・たくさんあるグループ会社のうちのひとつである

これらの会社はできれば避けてください。

ブラック企業の可能性があります。

それだけ注意しておけば、あとはポートフォリオと一緒に応募しまくりましょう!

フリーランスとして探す場合

フリーランス

フリーランスとして探すなら、いわゆる「エージェント」や「コンサルティング」を利用して探すことになります。

現場が決まってから料金が発生し、給料から天引きみたいな感じになるので、初期費用は必要ありません

「エージェント?コンサル?何するところ?(´・ω・`)」

って方に簡単に説明すると、

仕事が欲しいエンジニア」と「エンジニアが欲しい企業」を結んでくれるとこです。

要は仲介業者ですね。

フリーランスエンジニアのほとんどはエージェントを利用しているといっても過言ではありません。

↓のようなエージェント会社に登録をして、直接の面談で希望の案件を伝えるという流れになります。

エージェントサービス「at engineer」のトップページ

未経験でも参画できる案件は少ないですが、筆者はほぼ未経験の状態でWEB開発の案件を獲得したので、そこまで倍率は高くないと思います。

大事なのは、企業との面談でいかに自分の良さを伝えられるかです。

それさえクリアすればあとは現場で実務をこなすだけなので、最初の面談が大事であることを頭に入れておいてください。

どうしても独学がきつい場合

独学できる環境は多くありますが、そもそも独学がきついという方も少なくありません。

独学でつまずいてしまった人は、初期費用は必要ですが「プログラミングスクール」に通うのもありです。

↓紹介動画です。(「TECH::EXPART」といっていますが、今後は「TECH::CAMP」に統一されるようです)

【堀江貴文×マコなり社長】プログラミングは超絶簡単

単にプログラミングを学ぶというところにとどまらず、経験・仲間・転職先保証がされた良質なサービスといえます。

独学で悩んでる方が利用してみるのはアリですね。

→YouTubeもやってるまこなり社長の会社が運営する「TECH::CAMP」

方法さえ理解すれば誰でもWEBエンジニアになれる!

以上の手順を踏めば、誰でもWEBエンジニアになることができます。

プログラミング未経験からすると

「難しいんじゃ・・・」
「自分は文系だし・・・」

なんて思ってしまうのも無理ありませんが、ぶっちゃけいってめっちゃ簡単です。

ぜひ、固定観念を捨てて挑戦してみてください!

タイトルとURLをコピーしました