在宅勤務におすすめのノートパソコン 1 選【5万円以下でOffice付】

在宅・ビジネス

コロナウイルスの影響で在宅勤務に関する悩みをかかる人がかなり増えているようです。

特にパソコンに関する悩みで、以下のような声があります。

「突然の在宅勤務でパソコンが必要になった・・・」
「今のPCだと仕事ができるスペックじゃない・・・」

そんな人には↓のGLM製ノートパソコンが非常におすすめです。

ここでは、

・なぜ在宅勤務に向いているのか?
・スペックは?
・価格は?
・デメリットはあるの?

といった疑問にお答えしながら、GLM製ノートパソコンを解説していきます。

在宅勤務におすすめのノートパソコンは「GLM-14-J3160-240-2019」

まず在宅勤務に与えるメリットについて解説します。

「GLM-14-J3160-240-2019」が在宅勤務に向いてる理由

結論から言うと、安いのにすぐ使えるノートパソコンということです。

在宅勤務にありがたい内容はこちら。

・最新のMicrosoft Office 2019付属
WEBカメラ付き
マイク内蔵
Bluetooth内蔵
・無線内蔵
・初期設定済み
・超薄型
・マイクロSD端子付き
・USB2.0とUSB3.0各端子ひとつずつ
・もろもろで40,000円

仕事現場においてMicrosoft Officeは、もはや必ずと言っていいほど使用されています。

そんなMicrosoftOfficeが付属している、しかも最新の2019という優秀さ。

無線もついてるのですぐにWi-Fi接続できます。

そして在宅勤務で必要になる業務といえば通話会議

「GLM-14-J3160-240-2019」にはWEBカメラマイクが内蔵しているので、ノートパソコン1台で通話会議が可能という利便性最強のノートパソコンになっています。

あとBluetooth付いてるのも良いですね。

・ワイヤレスイヤホン
・ワイヤレスマウス
・ワイヤレスキーボード
・ワイヤレススピーカー

お持ちのワイヤレス製品は全て使用可能です。

スペックも十分

また、パソコン自体のスペックもなかなか優秀です。

・SSD256GB
  → 超高速かつ十分な要領
・メモリ8GB
  → 十分なメモリ量で重たいソフトにも耐えられる
・Windows 10
  → 最新OSでサポートも充実
・HDMI端子付き
  → サブモニターにつないでワークスペースを拡張できる

高速SSDがしかも256GBの容量で入手可能。

メモリも8GBと、エンジニアなどパソコンに負荷のかかる業務をする人にも十分な速度を実現することができます。

HDMIがついてるのも地味にありがたいですね。

「ノートパソコン1台じゃ画面が小さくて仕事にならない」

なんて人はサブモニターにつなげば即解決できるので。

いろいろ解説しましたが、何よりもこのスペックが40,000円で買えるということ。安すぎる。

しかしその値段でここまでの最強ノートパソコンだと、

「なんか裏があるんじゃ?」

と思ってしまうはず。

ということで続いてはこちらのPCのデメリットについて解説します。

逆にデメリットはあるのか?

一応あります。

そこに安い理由が隠されているので、購入される場合しっかりと把握しておきましょう。

デメリット1:CPUが「Intel Celeron」

低価格のPC向けに開発されている「Intel Celeron」が使用されてるというのが、若干デメリットです。

よくあるCPUでいうと「Intel Core i5」や「Intel Core i7」などが人気ですが、それらに比べると「Intel Celeron」は処理速度が劣るでしょう。

CPUが例えば「Intel Core i5」になると価格も1万〜2万とかなり高騰するので、CPUの性能を削ることで値段を抑えたという感じですね。

しかしSSDや8GBのメモリでまかなえる範囲内なので、体幹CPUのストレスを感じることはまずないでしょう。

デメリット② 重量がちょっと重い

薄型のわりにちょっと重いという、実際に購入された方の評判があります。

スペックをそのままに値段を抑えるためには、パーツの重さはどうしても妥協しなければなりません。

ただ在宅で働くなら特に支障ないですね。

在宅の人に特化したメリットが多い「GLM-14-J3160-240-2019」

それではまとめです。

・最新のMicrosoft Office 2019付属
・WEBカメラ、マイク内蔵で即通話会議可能
・無線、Bluetooth内蔵でネットやワイヤレス機器も即使用可能
・初期設定済みで面倒な準備必要なし
・薄型なので置き場所に困らない
・SDカード端子付きなので職場のデータを持ち込み可能
・USB2.0とUSB3.0端子で外部機器も接続可能
SSD256GB & メモリ8GBで処理速度さっくさく
・最新OSのWindows10でサポート安心
・HDMI端子でワークスペース拡張
ここまでの内容で40,000円

これらを踏まえると、突然の在宅勤務に適したノートパソコンであると言えるのではないでしょうか?

Amazonの評価も2020年4月現在で評価数1,288件で星4.4と、まれにみる超高評価なので、パソコン選びで悩んでいる方はぜひチェックしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました