ザイラスのスケート靴、クリスタル2の仕様と評判まとめ

スケート

日本のスケート用品製造メーカーであるザイラス。

中でもクリスタル2は格安で初心者向きのスケート靴であると評判を集めています。

そんなクリスタル2の購入を検討している方に向けて、スケート靴の仕様と実際に購入した人の口コミをまとめてみました!

ザイラス/クリスタル2の仕様

クリスタル2の特徴はスタンダード性。

日本人の足型に合うように靴が設計されています。

靴自体が非常に軽い上、素材が柔らかいので疲れにくく、初心者の方には嬉しい仕様です。

小学生以下の子供にも購入されている人も多いようで、老若男女問わず幅広く使うことができます。

カラーはホワイトとブラックの2色。

デザインは比較的シンプルで、靴のサイドにクリスタル2のロゴマークが入っているワンポイントデザインが特徴ですね。

価格も1万円以下とフィギュアスケート靴界ではおそらく最安値で、これから始める方にはピッタリのスケート靴といえるでしょう。

ザイラス/クリスタル2の評判

大手ネットショップのレビューをPickUPしてみました!

良い評価

手持ちの靴は、ひと昔前の物なのでとにかく重い(笑)しかもエッジが傷だらけで、カビも……。
と、いうことで購入。靴を持って思わず「軽っ!」(笑)
この靴が軽いのか、今のフィギュアスケート靴全体がこの位の重さなのか比較していないので分かりませんが、ちょっとびっくりしました。
これならワンシーズンだけしかもたなかったとしても、お値段も安いし満足です。
まだ氷上に出ていないので、滑ったら追記します。
*****追記*****
滑ってきました。
軽くて楽でした。エッジもすぐに滑れるようになっているので、コンパルソリ的な事をやってみたら(笑)トレースしたラインもちゃんと出てました。
耐久性は分かりませんが、この値段なら初心者には最適だと思います。

靴自体は、中にスポンジが入っているので貸し靴よりも全然足が痛くなりませんでした。
また、研磨もされていて 送られてきてすぐに使うことが出来ました!!

スケートを始めたばかりですが、外反母趾なので貸し靴が入らず、とりあえずのつもりで買ってみました。
足が全然痛くならない所か、上手くできなかったひょうたんもスイスイ出来る様になり、上達も早くなりそうな気がします。
足のサイズは23.5cmですが、外反母趾なので普段の靴は24か24.5で、こちらは口コミを読んでゆとりがあるとの事で23.5にしてみました。ピッタリです!
黒があるのも初心者には嬉しい。白だと、滑れる人っぽくて恥ずかしいのです(笑)

悪い評価

この靴はつま先側にかなり余裕がありますので、普段履く靴よりは小さ目のほうがいいと感じました。やや大きすぎたです・・・

どうしても黒の靴が欲しかったので黒でいちばんサイズの小さいこちらの23cmを購入しました。
普段、22~22.5cmの靴を履いているのですが、厚手の靴下をはいてもやはり23cmは大きいかったです。

この靴は足首の部分が長いせいか、足首が固定されとても膝が曲げづらく、私は滑りにくかったです。もう少し短くても良いかなと思いました。無理に膝を曲げると靴の足首の横の所が折れてしまいます。
スケート場にある階段も降りにくかったです、スケートは大好きなのに滑るのが少し辛ったです。ちょっと残念でした。
だけどデザインはとても可愛いく気に入っています。

ザイラス/クリスタル2のまとめ

メリット
・靴が軽くて滑りやすい
・靴が柔らかいから足が痛くならない
・値段が1万円を切るため非常に安い
・シンプルで可愛いデザイン
・研磨済みなのですぐ使える

デメリット
・サイズが実サイズより少し大きい
・靴が柔らかくて高度な技術では滑りにくい
・耐久性が比較的低く2シーズンほどで買い替えの検討が必要

初心者の方からの高評価が非常に多く、低い評価は頻繁にスケートをする方や中級者以上の方に多くみられました。

サイズに関しては靴下を2枚履きしたり中敷をいれることで、購入された方は対策しているようです。

サイズ対策さえすれば非常に滑りやすいと評判なので、初心者の方にはとてもおすすめといえますね。

タイトルとURLをコピーしました