【Muscle Project】スピンバイクミニを実際に使ってみた感想

引きこもり

数多くのフィットネス器具を製造しているMuscleProject。

今回はその中の「スピンバイクミニ」を実際に購入し、使ってみました!

スピンバイクミニの購入を検討している方の参考になればと思います!

MuscleProjectスピンバイクミニの全体評価

実際に使ってみた総合的な評価は、星5個中、4つです!

値段の割には良いものが買えたと感じました。

それでは、良かった所と悪かった所を分けて、順に紹介していきます。

MuscleProjectスピンバイクミニの良かった点

良かった点1:音が静か

エアロバイクを使う上で、静音性は特に気を付けたい所だと思います。

音がうるさければ、同居人や近所に迷惑となってしまうこともありますし、何より自分が集中できません。

その点MuscleProjectのスピンバイクミニは静音性に優れており、マシン音もなく、がたつくこともありません。

もっとも、※マグネット負荷方式ではなくロープによる摩擦方式のため、摩擦音は発生しますが、気になる程ではありませんでした。

※磁力により負荷を生み出すエアロバイクの仕組みで、ホイールが摩擦や接触をしないので音がしないエアロバイク

良かった点2:操作が楽

説明書がないとどうやって操作したらいいかわからないエアロバイクってよくあるんですよね。

しかしMuscleProjectのスピンバイクミニは、操作で触る部分がモニター部の赤いボタンと負荷を調整するダイヤルの二つしかないので、難しいことは一切ありません。

また電源も無く、組み立てて速攻使えたのでめっちゃ楽でした。

良かった点3:コンパクト

机の下に置いて使おうと思って買ったのですが、スペースが狭く置けなかったらどうしようと心配でした。

しかし実際に届いて置いてみると丁度良くて、狭い場所でも機能する点は非常に満足しています。

机で作業しながら漕ぎたい方にはもってこいですね。

MuscleProjectスピンバイクミニの悪かった点

続いて、悪かった点、気になった点です。

基本的には満足しているものの、もっとこうなればいいなと思った点があったので紹介していきます。

悪かった点1:ペダルがスムーズに漕げない

前述したようにロープで摩擦を生み出す負荷方式のため、自転車をこぐように自然とペダルが動くわけではなく、多少ペダルの動きがぎこちなくなってしまいます。

慣れの問題ではありますが、運動慣れしない人にとってはちょっと不憫に感じるかもしれません。

悪かった点2:床によってはめっちゃ滑る

僕の家の床はクッションフロアなのですが、漕ぎ始めるとめっちゃ滑ってしまいます。

なので絨毯の下に使う用の滑り止めマットを下に敷いて漕いでいます。

全ての床のタイプで試したわけではありませんが、フローリングで使用する際は注意が必要かもしれません。

まとめ:値段の割に良い商品

悪かった点は慣れと滑り止めマットで対策可能なので、総合的に見るとかなりいい商品と言えます。

結論としては、買って損なしですね。

仕事しながら、勉強しながら無意識レベルに運動が出来るので、運動不足になりがちな在宅や引きこもりにとってはめちゃくちゃ重宝するでしょう。

以上です。参考にしていただければ幸いです。

タイトルとURLをコピーしました